株式会社高田商店│神奈川県綾瀬市│建物解体業│産業廃棄物収集運搬業│建設業│土木工事業

qrcode.png
http://www.takada-shouten.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社高田商店
〒252-1124
神奈川県綾瀬市吉岡1639-5
TEL.0467-70-3204
FAX.0467-70-3302

─────────────────
・建物解体業  
・産業廃棄物収集運搬業
─────────────────
建設業許可 神奈川県知事許可    (般-25)第46809

 
005512
 

解体工事の流れ

 

はじめに

はじめに
 
弊社が考える解体工事の重要性
・建物解体工事は既存建物を解体撤去し次の新事業又は、住居新築工事へのスタートです。
・そこで弊社では、近隣住民様の環境を重要視し解体工事を行うことを第一と考え施工したいと考えております。
・解体工事は、近隣様からのクレームがなかなか減りません。どうしても埃や重機の振動が発生してしまいご迷惑をかけがちなのが現状です。
・解体は、次の工事へ繋ぐ一番最初の工事です。そこで、近隣クレームを出来るだけ0に近い工事を考え施工していくことが重要だと考えます。
 

?御見積・建設リサイクル法

?御見積・建設リサイクル法
 
まず、御見積です。撤去範囲を弊社担当者が訪問しお伺いし見積書を立てさせていただきます。弊社で御用命を承りましたら、建設リサイクル申請です。これは、解体工事を行う上で行政に提出する重要な申請です。(80平米以上が適用・横浜市は80平米未満も適用)
 

?近隣挨拶、ライフライン撤去申請

?近隣挨拶、ライフライン撤去申請
 
近隣挨拶はとても重要な工程の一部です。お客様(施工主様)で行っていただき、その後弊社担当者が、近隣住民様へご挨拶へお伺いいたします。
次に、電気・水道・電話・ガス等のライフラインの撤去申請をお客様か、弊社の手配で行います。この作業が終わりましたら、解体工事の開始です。
 

建物周囲足場架け

建物周囲足場架け
 
足場を架けてからの工事になります。
落下防止や、埃よけです。
 
シートを張って工事開始です。
 
風当りには十分気を付けて施工していきます。
 

屋根材手解体

屋根材手解体
 
瓦屋根の撤去状況です。
一枚一枚手で捲ります。
 
工場スレート材撤去状況です。
屋根材は今は全て手で捲ります。
 
トタン屋根も重機で解体不可能な時は、手で解体します。
 

内装解体

内装解体
 
建物内部の手解体工事後全景です。
これは、主に仕上げ材(石膏ボード等)を撤去し分別し積み込み搬出致します。
 
内部を手解体し、搬出後の全景です。
 
小型重機による店舗の内装解体です。
 

建物本体解体

建物本体解体
 
一般家屋木造2階建て解体施工中です。
 
鉄筋コンクリート3階建て住宅解体施工中です。
 
鉄骨2階建て住居解体施工中です。
 

建物基礎解体

建物基礎解体
 
大きなコンクリート基礎は、圧砕機を使用して細かくします。
 
地面から2.5m位まで建物の基礎って埋まってるんですよ。
 
きれいに積み込みをして、処分場まで運搬します。
 

外構解体

外構解体
 
建物周囲にある植木を伐根します。
 
隣地境界部にあるコンクリートブロックを解体しております。
 
万年塀の解体です。隣家に倒れないよう人員を配置しての解体工事です。
 

整地工事

整地工事
 
一般住宅解体後の整地終了時です。
 
会社置き場解体後の整地終了です。
 
お客様のご要望により、木柵、番線張りを施工し終了です。
 

建物滅失申請

建物滅失申請
 
建物解体工事が終了しましたら、滅失登記を行います。
 

終わりに

終わりに
 
弊社では、クレーム0施工のほかに安全施工、丁寧な対応、誠実に工事を進めていくことを念頭に置き日々精進する次第であります。
よろしくお願いいたします。
<<株式会社高田商店>> 〒252-1124 神奈川県綾瀬市吉岡1639-5 TEL:0467-70-3204 FAX:0467-70-3302